H30土居中学校日記

12月21日(金) 冬至メニュー!!

 本日の給食は「冬至メニュー」でした。また、自産自消の3回目でした。本日は給食委員の1年生が収穫してくれた白菜です。美味しくいただけましたか?

ごはん 牛乳 いわしの煮付け 白菜のゆず風味 かぼちゃのみそ汁

 明日、12月22日は「冬至」です。冬至とは、一年中で昼が一番短く、夜が一番長い日です。このころは、夕方暗くなるのが早いです。この日に「ゆず湯」に入り「冬至かぼちゃ」を食べる風習が日本にはあります。ゆず湯は体を温め、かぜを防ぎ皮膚を強くする効果があります。かぼちゃは、冬に不足しがちなカロテンやビタミンが摂れるので病気にかからないといわれています。そこで今日は、冬至にちなんで、ゆずを使った「白菜のゆず風味」、かぼちゃを使った「みそ汁」を作りました。また、冬至には家庭でもゆず湯に入ったり、かぼちゃの料理を食べたりして、冬を元気にのりきりましょう。今日は2学期最後の給食です。給食の時間は楽しんで過ごすことができましたか。給食センターの職員は給食の時間が、みなさんの充実した学校生活の1つになればと思っています。1月からの給食もお楽しみに!今日の地産池消をお知らせします。白菜は土居中学校、チンゲン菜は坂上光男さん、ねぎは山崎裕香さんが作ってくださいました。味わっていただきましょう。 

12月20日(木) クリスマス給食!!

 今日は、少し早めのクリスマス給食でした。

栄養教諭は、生徒のみなさんが2学期がんばったご褒美として、給食でケーキを出しているつもりです。

 ケーキだけではなくピラフやチキンで、豪華なメニューとなりました。でも、海藻サラダや白菜スープはいつもより味付けを抑えてシンプルに仕上げたので、栄養バランスは整っています。

  そして、白菜は土居中学校で育てたものです。給食委員の2年生が早起きして収穫し、給食センターまで運んでくれました。給食委員のみなさんは、自分でとった白菜はどうでしたか?給食委員さんを通じて、みなさんが食や作物に興味をもってくれるといいなと思います。畑を貸して下さり、白菜の苗を提供してくださっている村上さんも畑の様子を見に来てくださいました。たくさんの人の力を借りて作られた白菜です。これからもっともっと、生産を通じてたくさんの人や想いのつながりを作っていきたいと思います。

12月19日(水) 1年生調理実習です!!

 本日の3・4校時に1年生が調理実習を行いました。手際よく片付けまで終わり、美味しく試食することができました。

✰中学生は食材から調達するわけにはいきませんが、自分で調理して食すると、少しだけ「いただきます」(命をいただく)意味がわかるような気がしますね!!