H30土居中学校日記

11月14日(水) 給食紹介!!

 今週は地場産業活用週間として、特に四国中央市の産物を活用した給食メニューを提供しています。本日は新宮茶のかき揚げをメインディッシュとして5種類の地元産品を活用しました。お味はどうでしたか?

ごはん のりの佃煮 牛乳 新宮茶のかき揚げ 煮びたし けんちん汁

 今日は、四国中央市の特産品、新宮茶を使った新メニュー「新宮茶のかき揚げ」です。みなさんは、家で四国中央市産の食材を食べることがありますか?学校給食では、できるだけ四国中央市内産の食材や、愛媛県産の食材、さらに日本産の食材を使って、給食を作るようにしています。今日の「新宮茶のかき揚げ」にも、新宮茶以外に、煮干し、きくらげ、さつまいも、卵と、全部で5種類の四国中央市産の食材を使っています。地域の食材は、新鮮でおいしいだけでなく、育ててくれた人がわかることで安心して食べられるという良さがあります。今日は、カテキンたっぷりのお茶の風味と、煮干しやきくらげの歯ごたえを感じながら「新宮茶のかき揚げ」をよくかんで味わいましょう。今日の地産池消をお知らせします。キャベツは土居町産、チンゲン菜は坂上光男さん、ねぎは山崎裕香さん、さつまいもは鈴木敏也さんが作ってくださいました。感謝していただきましょう。

11月14日(水) 2年生男子体育のダンスです!!

 保健体育科の必修科目として平成24年度からダンスが入りました。そこで、中学生もダンスを踊るようになりました。2年生はTRFの「EASY TO DANCE」を練習しています。創作部分をグループで相談しながら、取り組んでいました。

11月14日(水) 1年生調理実習です!!

 本日の3・4校時に1年1組が調理実習を行いました。メニューは豚肉の生姜焼き・豆腐の味噌汁・ほうれん草 です。味噌汁はきちんと昆布と鰹節で出汁をとり、がんばっていました。美味しくできましたよ!!

★出汁をとった後の昆布と鰹節も教科書には「ふりかけ」として美味しく・栄養価も高く食べられる調理レシピが紹介されていました。一緒に調理実習に参加されていた栄養教諭の先生が手際よく調理されていました。