H30土居中学校日記

5月24日(木) 授業の様子です!!

 5月も下旬となりました。1年生も中学校生活に少し慣れて、余裕も出てきたと思います。体育ではスポーツテストが行われています。道徳や学級活動でも生き生きとした活動が行われています。その一部を紹介したいと思います。

 

5月23日(水) 給食紹介!!

 久しぶりの給食紹介です。給食にも旬の食材を取り入れ、工夫をしながらみなさんに美味しい給食を提供していただいてます。本当に御馳走様でした。

グリンピースご飯

牛乳

魚の若草揚げ

おひたし

沢煮わん
ヨーグルト

 今日の給食は、今の季節をイメージした給食です。山や野原は若葉や若草で青々として、目にも鮮やかですね。沢煮わんは、小川の沢をイメージしています。グリンピースごはんは、旬の豆「グリンピース」を使った、季節の炊き込みご飯です。えんどう豆のさやを開けると、行儀よく並んでいるグリンピースの小さな丸い姿は、とても愛らしいですね。グリンピースは1年中、売っていますが、5月から6月のほんの数日が旬で、生のものはその時しか味わうことができません。グリンピースごはん、魚の若草揚げ、沢煮わんで季節を感じて味わっていただきましょう。今日の地産地消をお知らせします。きくらげは土居町産、にんじんは寺尾光正さん、ねぎは山崎裕香さんが作ってくださいました。感謝していただきましょう。

⒌月23日(水) 学校評議員会・学校関係者評議員会!!

 本日の6校時に上記関係者が授業参観を行い、土居中学校の現状や課題についての会議がありました。参加されたのは各小学校の校長先生・土居高等学校の校長先生・各地域の代表者の学校評議員の方々・本校校長・教頭・教務主任・PTA会長が参加しました。まずは授業の様子を紹介しましょう。

関係者評議委員会での意見!!

✰上級生になるほど授業に対する取組に集中力が感じられる。

✰生徒会活動がこどもたちの生活に根付いている。特に階段掲示に工夫と意欲が見られる。

✰1年生の中に、小学校時代と違う素晴らしい姿を見せている。

✰靴箱の整理整頓が素晴らしい。生活の基本である。

✰登下校態度が以前と比べて大変良い。

✰特別支援学級の授業が個人に応じてがんばれている。

以上のような意見が出されました。土居中らしい学校を作るために、地域の方たちの意見です。また、これを励みにがんばってみましょう。

5月23日(水) 臨時全校朝会

 

 

 新年度になってから、自転車の自損事故や自動車との接触事故が5件起きています。幸いにも大きな事故にはなっておりませんが、このままではいつ悲惨な事故が起きるかわかりません。1年生は「自転車安全教室」を開催しましたが、全校で再度考え、自分の命は自分で守る意識を持って、安全な登下校にしてほしいと思います。また、生徒指導の山川先生からは月曜日の一斉下校の際に、小林地区で見守っていると、一列で爽やかなあいさつが聞けたとの報告もありました。

 本日の朝会の内容をお知らせします。

内容は、「危険予測」です。(JAF実写版危険予知トレーニングより)

 

 

 

5月18日(金) 市総体打合会!!

 市総体の打合会が三島運動公園で開催され、市総体の組合せが決定しました。また後日紹介したいと思います。

 また、来週火曜日から部活動写真の撮影があります。3年生の卒業アルバム用ですので、ユニフォーム等の準備をよろしくお願いします。

 日  曜日  部活動

22日(火) 美術部・卓球男女・テニス男女・バレー女

23日(水) サッカー・野球・バスケット男女・バレー男・バドミントン男女

24日(木) 水泳・新体操・剣道・ラグビー

25日(金) 家庭科・吹奏楽・将棋・ソフトボール・陸上

の日程となっておりますので、よろしくお願いします。  

5月17日(木)部活動の様子!!②

 昨日の続きです。

土居中招待野球大会や桜井中学校親善交歓野球大会で活躍した野球部です。

人数の多い陸上部です。

女子バレー部です。

女子バスケット部です。

 

 

5月16日(水) 部活動の様子!! ①

 市総体まで残り3週間を切りました。運動部の中には、これが3年生最後の大会となる部活動もあります。一生懸命になる姿はどの場面でも感動を呼ぶことでしょう。

 

まずは駅伝部です。サッカー部・陸上部・バスケット部の有志が水曜日と金曜日に早朝6時45分からトレーニングを行っています。

次に女子テニス部です。先日、HP上で、福山第27回ローズカップで団体3位の報告をした部活動です。

同じく男子テニス部です。

 

 

 

5月15日(火) 「楽しい子育てキャンペーン」~家庭で話そう!我が家のルール・家族のきずな・命の大切さ~

 16日に配付するプリント内容です。三行詩のタイトルですが、短文であれば構いません。お子さんでなくとも保護者の作品でも大歓迎です。PTA連合会の目的は家族でコミュニケーションを深めることです。6月5日(火)までに学級担任までご提出ください。

5月14日(月) 部活動保護者会・部活動参観日

 

 本日は部活動保護者会と部活動参観日でした。駐車場に入りきらないくらいのたくさんの保護者が参加していただきました。部活動顧問が代わられた部活動もたくさんあり、新入生は初めての部活動に興味津々であったと思います。ありがとうございました。また、栄養教諭の西厚子先生から「食事トレーニング」のお話もありました。毎日の積み重ねがアスリートやアーティストを創り出すのは間違いありません。よろしくお願いします。

「食トレ講話より」

5月13日(日)土居中学校招待試合!!

 毎年恒例となりました、土居中学校招待野球大会が開催されました。天候の関係で、2試合目の途中で降雨サスペンデットとなりました。本校は1試合目に勝利しました。その様子をお知らせします。

5月9日(水)実力テスト2日目です!!

 本日は実力テスト2日目です。3年生は進路実現に向けて、2年生は自己実現の目標設定のために、1年生は今の自分の位置確認のためにがんばっています。

 また、学級の中にも個性が少しずつ出てきています。学級や学年のちょっとした風景をお伝えします。

5月7日(月) 日程の変更のお知らせ!!

 GWが終了しました。明日(8日)から全校実力テストが始まります。本日は部活動中止日です。学習面でも努力をしましょう。

 また、日程の変更をお知らせします。講師の先生の都合で当初予定から変更をいたします。

  (誤)                (訂正)

 6月17日(日)人権・同和教育参観日⇒7月15日(日)午前中

 それにともないまして、下記日程も変更となります。

  (誤)                   (訂正)

 6月17日(日)午後校内PTAバレーボール大会⇒6月17日(日)9:00~11:30

 

こどもの日給食(中学生だけオムライス!!)

 

チキンライス(中学校はオムライス) 牛乳 はだか麦ポタージュ ツナサラダ  かしわもち

 5月5日は「こどもの日」でした。この日は、子どもたちの健康、そして幸せに成長するようにという願いをこめてお祝いする日です。子どもの日には、かしわもちやちまきを食べ、しょうぶを入れたお風呂に入る風習があります。給食では2日遅れですが、行事食のかしわもちと、人気の高いチキンライスやポタージュ、ツナサラダで、子どもの日ランチを作りました。給食センターからも、みなさんの健やかな成長を願って栄養バランスのとれた食事で、こどもの日をお祝いします。みんなで、おいしく楽しくいただきましょう。

今日の地産池消をお知らせします。たまねぎは土居町産、チンゲン菜は坂上光男さん、キャベツは村上友則さん、にんじんは寺尾光正さん、レモンは寺尾悟志さんが作ってくださいました。残さずいただきましょう。

5月5日(土) 野球部優勝です!!

 土居中学校野球部がついにやりました。第70回桜井中学校親善交歓野球大会で優勝しました。おめでとうございます。総体前に大きな自信となりましたね。

 

4月27日(金) 全校朝会

 本日、初めての全校朝会があり、校長訓話、生徒指導主事からゴールデンウィークについての話がありました。落ち着いて整然とした様子での入退場や聞く姿勢に、短い期間ではありますが、成長の跡が見られました。

✰四国中央市には「校外生活の心得」という市内の小中学校児童・生徒の共通の約束を設けています。確認をしてください。

 

4月25日(水)② 「交通安全教室」

 家庭訪問がスタートしました。先生たちがお宅を訪問して教育相談をするイベントです。学級担任とのきちんとした初顔合わせでもあります。地域を知らない学級担任も増えています。約束の時間に間に合わないこともありますがご容赦ください。

 1年生が「交通安全教室」に参加しました。四国中央警察署・交通安全協会・宇摩自動車教習所・四国中央市役所の方々をお招きして、特に自転車の乗り方について講話いただきました。

4月25日(水) 「入学・進級おめでとう給食」です!!

 本日の給食は「入学・進級おめでとう給食」ということで、日本人として祝いの席には欠かせない赤飯とみなさんの大好きな唐揚げにデザートが付きました。大変美味しくいただきました。

赤飯

牛乳

若鶏のから揚げ

おひたし

はんぺん汁

お祝いデザート

 今日は「入学、進級おめでとう献立」です。日本では、昔からお祝い事があった時には、赤飯を炊く食文化があります。大昔は、赤飯は赤米という米を使っていましたが、赤米が作られなくなったので、もち米に小豆を入れて作るようになりました。昔から、赤色は太陽を表し、邪気を払う縁起のよい色とされていたので、お祝いの席には欠かせない色となったそうです。今日は、入学、進級を祝って赤飯を炊きました。日本の行事食を味わっていただきましょう。今日の地産池消をお知らせします。ほうれん草は鈴木郁郎さん、ねぎは近藤春奈さんが作ってくださいました。感謝していただきましょう。

4月20日(金) 部活動総会

 1年生にとっては待ちに待った「部活動」!! 全体での部活動総会がありました。これでスタートです。

(実力テストまでは、1年生は17:45に完全下校です。)

部活動担当の三好茉莉子先生から部活動について以下のようなお話がありました。

1 土居中学校の部活動の目的

土居中学校の部活動の目的は、『土居中学校生徒の心身の鍛練、体位・体力の向上を目指し、有能な社会人育成のため、文化・体育活動の活性化を図る。』とあります。私はこれを以下のように解釈しています。

①     自分の心と体を鍛えることで、体を大きく丈夫にし、体力を向上させる。

②     文化的・体育的な技能の習得とともに、中学校卒業後に社会に出ることを見据え、集団におけるルールやマナーがきちんと守れるようになる。
  この目的を果たすことができれば、より部活動が充実したものとなり、学校全体の活性化につながるのだと考えます。

2 目的を果たすための具体的な実践事項

  部活動をより活性化させるためには、「上手くなりたい」「勝ちたい」が大前提。その意欲に「人として成長する」という意識へとみなさんの意識を加えること。みなさんが部活動引退までに「社会に出て通用する人」へと成長していけるよう、以下の4つを各部で徹底していきます。

いつでも・どこでも・誰にでも・何度でも、気持ちのよい挨拶ができるようになる
 挨拶のテーマは、「いつでも・どこでも・だれにでも・何度でも」です。部活動中に顧問の先生や練習場所を訪れた方への挨拶はある程度できていると思います。しかし、「学校生活では」、「地域では」となると全くできていないという人も少なくありません。だからこそ、「いつでも・どこでも・だれにでも・何度でも」なのです。部活動で学んだ挨拶を、その他の生活へと生かせるようにいていきたいです。

使っている道具を大切に扱い、感謝の気持ちをもてるようになる
部活動を行うには、道具が必要です。個人持ちで親に与えられたものと、学校で貸し出しているものとがありますが、どちらもお金がかかっており、同時に与えてくださった方の思いがこもっています。その道具を乱暴に扱ったり、使用目的とは違う使い方をしたりと、道具を大切にできていない場面を見ることがあります。自分が使っている「道具」には、多くの方の「思い」がこもっているということを認識し、大切に扱えるようにしていきたいです。

常に練習場所を美しく保てるようになる

各部、与えられた場所を使って活動をしています。その練習場所にゴミが落ちていたり、大量の草が生えていたり、道具類が散乱していたりと、見ていて残念に思う時があります。練習場所は、「貸してもらっている場所である」という意識をもち、部室も含めて常に美しく整った状態に保たれるよう、清掃・整理整頓などを普段から意識づけたいです。


集団の一員としての責任を果たせるようになる
部活動は多くの仲間とともに活動しています。それにもかかわらず、自分勝手な理由で休んだり、時間を守れなかったり、仲間を大切にできなかったりすることが少なからずあることを残念に思います。活動に「一人いない」ということが集団にとってどれだけ大きなことなのかということが理解でき、自分の責任をしっかり果たせる人になってほしいです。 

 まずは各部で、一つ一つを徹底させていきます。そして、その一つ一つを部活動以外の学校生活、校外生活に生かしていけるよう、一人一人の意識を変えていきます。そうすれば、学校全体にも活気が出て、学校だけでなく、自分自身の将来もよりよい方向に向くはずです。部活動を盛り上げましょう。

 

4月19日(木) 食育の日

 給食放送でも紹介しましたが、4月19日は「食育の日」です。本日の給食を紹介します・

小松菜チャーハン

牛乳

ししゃもの変わり

揚げ

バンサンスウ

わかめスープ

デコポン

毎月19日は、何の日か知っていますか?・・・そうです。食育の日です。「食育の日」というのは、食育を継続的に国民みんなで推進していきましょう。という目的で作られました。食育の「いく」のごろ合わせで、毎月19日が食育の日となりました。土居の学校給食においても、この日は特に地元の食材を多く使用して、「食育の日・地産地消給食」としたメニューを今年も考えていく予定です。今日のメニューでは、米、小松菜、にんじん、玉ねぎ、キャベツ、ねぎ、きくらげ、でこぽんが四国中央市でとれた食材です。果物はきよみがつく予定でしたが、天候の関係で、でこぽんに変わりました。小松菜とにんじんは寺尾光正さん、キャベツは村上友則さん、ねぎは近藤春奈さん、でこぽんは、寺尾悟志さんが作ってくださいました。生産者の方々や調理員さんが愛情こめて作ったおいしい野菜や果物、給食をしっかり残さずいただきましょう。

お知らせ

参観日・PTA総会案内及び教室位置UPしました。(行事予定)

4・5月予定をUPしました。(行事予定)

H30年度グランドデザインをUPしました。(What is 土居中学校)

H30年2月改訂 土居中学校いじめ防止基本方針UPしました。(いじめ防止対策基本方針)

4月18日(水)  あいさつ運動です

 朝からさわやかで大きな声が響き渡ります。エネルギーがでる光景ですね!!

✰気持ちのよいあいあさつはいつでもどこでも爽やかな気分になりますね!!

◎「立礼・座礼」の由来・・東アジアで相手に対して全幅の信頼を示すために、後頭部や首を差し出す意味があります。 

◎「握手」の由来・・・・・ヨーロッパやイスラム諸国で互いに利き手を出し合い、武器を持っていないことを確認し合うことで信頼を確認する。

 人間関係を築く上では世界中どこでも相手を信頼することが大切なのですね!!

 

4月17日(火) 美味しい給食です!!

 給食がスタートして1週間経ち、各クラスの準備も軌道に乗ってきました。

✰土居中学校の給食は学校の西隣にある土居学校給食センターで作っていただいています。自校給食と同様に温かいものは温かいままでいただけます。ありがたいですね。何気なく使っていますが

「いただきます」・・・食材となった「命」をいただいて私の「命」に代えさせていただく

「ごちそうさま」・・・食事を出すために奔走していただいた人に感謝を込めて

というような意味があります。日本の文化って素晴らしいですね!

4月16日(月)  あったかいなあ

 少しずつ気温も上がってきましたが、それ以外にも心が温まる光景が見られました。小さな心遣いが人間関係を上手く結びますね!!

✰学級担任が出した通信に誕生日を記載したら・・・・・・。小さな思いやりをありがとう!!

4月13日(金)  待ちに待った部活動紹介!!

中学校生活の中で、小学校と大きく違う一つが「部活動」です。自分がやりたいと思う部活動を選択して行えます。また、異学年で活動する重要な場所でもあります。そして何よりも大きな時間と労力を必要とする場所であり、我慢を要求されることが多々あります。新入生のみなさん3年間やり通すことができる部活動を見つけてください。

対面式②

生徒会本部役員のプレゼンテーションです。

4月10日(火)~新たな土居中丸の出航です~

 春のうららかな陽気の中、132名の新入生を迎え、入学式が挙行されました。その様子を紹介したいと思います。

式 辞

 桜の花がやわらかな若葉へと変わり、新入生のみなさんを祝福するかのように、風にゆれています。〈中略〉

 百三十二名の新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。みなさんの入場する姿や、しっかりと返事をして立ち上がる姿に、中学生としての決意を感じることができ、本当に頼もしく思います。どうかその気持ちをもち続け、中学校ではいろいろなことに挑戦してください。 

 さて、私から新入生のみなさんに、「夢をもち、夢の実現に向けて、目標をもって挑戦する」ことをお願いしたいと思います。そこでみなさんに、今年からアメリカ大リーグ、エンゼルスに移籍した大谷翔平選手についてお話をします。大谷選手はアメリカ大リーグ、いわゆるメジャーで活躍したいという夢をもちました。プロ野球日本ハム時代には、「同一シーズンにおいて、ピッチャーとして二桁勝利、バッターとして二桁ホームラン」を目標にかかげました。どちらも難しい記録を、大谷選手は日本で二度も達成することができました。そして、日本中が期待する中、この投打の「二刀流」が大リーグでも本格的に始動し、実力を世界に見せてくれています。大谷選手は「ここまで来たというよりは、始まったなという感じが強い」と改めて決意を示しました。これからも大谷選手の活躍は、私たちを元気づけ、励まし、勇気づけてくれます。

 みなさんの夢はなんですか。これから夢をさがす人も多いでしょう。途中から変わる人もいるでしょう。いずれも夢の実現に向けて目標をもち、挑戦してください。みなさんの頑張りは、家族や先生方、仲間の喜びであり、周囲のみなさんを元気づけ、励ましてくれます。いよいよ中学生生活がスタートします。それぞれの決意を胸に、学習や行事、部活動に目標をもち、新しい仲間とともに挑戦してください。

 この土居中学校にはそんなみなさんに寄り添い、支えてくださる温かい先生がたくさんいます。誰よりも生徒を大切にし、関わる先生の存在は私の自慢です。新しい仲間、先生とのつながりを大切に、中学校生活を楽しんでください。 

 さて、保護者のみなさま、お子様のご入学、誠におめでとうございます。本日より、百三十二名のお子様を確かにお預かりいたします。この子たちはやがて、変化の激しい社会へ飛び立つこととなります。しかし、いかなる社会であっても、人は強い絆でつながりあい、温かい地域の中で、ともに感動する生き方を目指してほしいと願います。充実した人生を歩む基板づくりとして、義務教育仕上げの三年間に、私たち教職員はしっかりと関わっていく所存でございます。子どもたちの中学校生活が、豊かなものになりますよう、保護者や地域のみなさまのご理解とご支援をよろしくお願いします。

 新入生のみなさんが、多くの人とつながりあい、輝き、成長していくことをお祈りし、式辞といたします。

「歓迎の言葉」

 

「きらきらした瞳」

「式辞でも褒められた礼」

「新入生誓いの言葉」

これから一緒にたくさんの感動を共有しましょう。ようこそ土居中学校へ!!

 

 

 

 

 

 

 

4月9日(月) 新たな出会い①

3月末に13名の先生方とお別れをしましたが、4月から新たに16名ものたくさんの先生方が赴任されましたので、ご紹介します。

渡部振一郎教頭先生 三島西中学校から

山上公典先生 川之江南中学校から

佐藤聖史先生 川之江北中学校から

宇野美和先生 三島東中学校から

髙屋 歩先生 三島東中学校から

山田雅也先生 川之江南中学校から

兵藤千誠先生 新居浜角野中学校から

三好茉莉子先生 三島南中学校から

土居郁来先生 新規採用教員

藤井義弘先生 三島西中学校から(講師)

笹岡祐貴先生 講師として

二宮佑次郎先生 講師として

小溝亜矢子先生 講師として

宮瀨星織先生 栄養教諭(講師)

村上 実先生 教育支援員として

瀬戸丸いづみ先生 相談員として

これからたくさんの感動を共有していきましょう!!