H30土居中学校日記

7月15日(日) 人権・同和教育地域参観日!!

 

 本日は日曜参観日として「土居地域人権・同和教育地域参観日」を開催いたしました。酷暑の中、各クラスの公開授業参観・川口泰司さんによる講演会・学年学級懇談会を行いました。講演会には保護者や地域の方々が100名以上参加いただけました。ありがとうございました。

【公開授業の様子】

【講演会の様子】

【学年・学級懇談の様子】

7月13日(金) 日曜日は人権・同和教育地域参観日です!!

 

 

 当初、6月に予定されていましたが、「人権・同和教育地域参観日」が15日(日)に予定されています。各クラスの公開授業と川口泰司氏による講演会、学年学級懇談会が予定されています。保護者のみならず、地域の方も是非ともご参加ください。

 

7月12日(木) 個人懇談2日目!!

 暑さの厳しい中、個人懇談会お世話になりました。1学期の子どもたちの成長の様子を聞いて、たくさん褒めてあげてください。(残念ながらしかる部分も必要です。)懇談の様子を紹介します。(懇談者の肖像権の許可をいただきました。)

 

 

7月12日(木) 特別支援学級バザーについて!!

 7月15日(日)の人権・同和教育地域参観日で生活単元の授業の一環として、5・6・8組が授業で製作したものを販売をします。1校時の時間帯(8:30~9:20)に2棟1階で行いますので、保護者のみなさん・地域のみなさんはどんどん御利用ください。品物には限りがありますので、売り切れ次第終了となりますので御容赦ください。

 

7月11日(水) 給食紹介!!

 3日連続の給食紹介です。臨時休業で給食が食べられなかったためか、給食がより美味しく感じられますね。卒業生と会話をすると必ず、「給食が食べたい」という内容になります。やっぱり大切なもの(こと)ほど、ありがたさをなくしてから感じるのかもしれませんね。

玄米ご飯・牛乳・ゴーヤチャンプルー・もずくのかき揚げ・野菜のきざみ大豆あえ・パイナップル

今日の給食は、沖縄料理をイメージした献立です。

沖縄は、長寿の県といわれていますが、その理由には、海藻や野菜などを多くとることも関係しているのではないかといわれています。沖縄の特徴的な食材の一つであるゴーヤは、ビタミンCを多く含みます。また、ゴーヤ独特の苦みには、食欲を増す効果があるといわれています。ゴーヤが苦手な生徒も、「食べられた!おいしかった!」と、好評でした。

7月11日(水) 身だしなみ集会です!!

 本日は朝会時間で身だしなみ集会でした。きちんと準備をして臨めた人がたくさんいました。きちんと準備が出来た人は次もきちんと合格できるようにしてください。また不合格だった人は再検査が13日(金)にあります。そこまでにはきちんと合格できるようにしてください。

 また、山川先生からもありましたが、待っている時間は「我慢をする時間」です。特に3年生の態度が素晴らしいと誉められました。さすが最上級生ですね。

7月10日(火) 給食紹介!!

 

 土居中学校には栄養教諭が2名います。7月のメニューは宮瀨星織先生が考案しています。本日のラタトゥイユは気温が暑すぎて、味わう余裕がない状態でしたね。しかし、その分、フルーツ白玉は美味しくいただけました。食の要素には気温や環境も大きな相関関係があるのですね!!

 今日の給食は、オムレツによく合うラタトゥイユでした。ラタトゥイユは、フランスの料理で、たくさんの野菜の水分を利用して煮込んで作ります。今日は、トマト、ズッキーニ、なす、ピーマンと…(・・・)夏野菜をふんだんに使われていました。ご給食ではあつあつでしたが、冷やして食べてもおいしい料理です。ぜひご家庭でも試してみてください。

 

 

7月10日(火) ギネスに挑戦!!!

 四国中央市が「紙まつり」のイベントの中で「ギネスに挑戦」というコーナーを企画しています。各小中学校にも協力してもらい、ギネス世界記録2575枚の【折紙手裏剣最多展示数】に、四国中央市で挑戦します。そこに、子どもたちの折った手裏剣も使われるのです。 初めて手裏剣を折った子どもたちもいました。

 

7月10日(火) 2年生応急手当実習!!

 2年生の保健体育科の授業の一環として四国中央市消防署から講師を派遣いただき、「応急手当実習」を行いました。2年生全員が参加し、応急手当の方法や救命救急の方法を学びました。AEDも実際に使用しての訓練を行いました。さて、あなたは本当に命のかかる場面で落ち着いてできるようになりましたか?