2018年4月の記事一覧

4月27日(金) 全校朝会

 本日、初めての全校朝会があり、校長訓話、生徒指導主事からゴールデンウィークについての話がありました。落ち着いて整然とした様子での入退場や聞く姿勢に、短い期間ではありますが、成長の跡が見られました。

✰四国中央市には「校外生活の心得」という市内の小中学校児童・生徒の共通の約束を設けています。確認をしてください。

 

4月25日(水)② 「交通安全教室」

 家庭訪問がスタートしました。先生たちがお宅を訪問して教育相談をするイベントです。学級担任とのきちんとした初顔合わせでもあります。地域を知らない学級担任も増えています。約束の時間に間に合わないこともありますがご容赦ください。

 1年生が「交通安全教室」に参加しました。四国中央警察署・交通安全協会・宇摩自動車教習所・四国中央市役所の方々をお招きして、特に自転車の乗り方について講話いただきました。

4月25日(水) 「入学・進級おめでとう給食」です!!

 本日の給食は「入学・進級おめでとう給食」ということで、日本人として祝いの席には欠かせない赤飯とみなさんの大好きな唐揚げにデザートが付きました。大変美味しくいただきました。

赤飯

牛乳

若鶏のから揚げ

おひたし

はんぺん汁

お祝いデザート

 今日は「入学、進級おめでとう献立」です。日本では、昔からお祝い事があった時には、赤飯を炊く食文化があります。大昔は、赤飯は赤米という米を使っていましたが、赤米が作られなくなったので、もち米に小豆を入れて作るようになりました。昔から、赤色は太陽を表し、邪気を払う縁起のよい色とされていたので、お祝いの席には欠かせない色となったそうです。今日は、入学、進級を祝って赤飯を炊きました。日本の行事食を味わっていただきましょう。今日の地産池消をお知らせします。ほうれん草は鈴木郁郎さん、ねぎは近藤春奈さんが作ってくださいました。感謝していただきましょう。