H30土居中学校日記

12月6日(木) 授業の様子!!

 各学年の授業の様子です!!

【家庭科】・・調理実習です。

【技術】・・本立て作製

【保健体育】・・ダンス

・今の時間を大事にできない人は、未来の時間もきっと大事にはできない。

 ここで自分らしく生きることができない人には、次なる道は開けない。

【平尾誠二】・・元ラグビー日本代表キャプテン・元日本代表監督

 

12月6日(木) 3年生実力テスト2日目!!

 3年生にとっては今年最後のテストが本日終了しました。結果はさておき、お疲れ様でした。

・『興味のない本でも読まなければならないのですか』

 当たり前です!

 興味がないから本を読んで、興味がないなりに勉強をして知るという行為をしなくてはいけません。

 知らないことを学習することが、自分の得につながるのです。

 その得が、その先の人徳というところまでつながっていくのです。

【富野由悠季】・・ガンダムの作者です。オリジナリティーあふれる人でも大切にする部分は変わらないみたいですね。

12月5日(水) 放課後学級練習3日目!!

 少しまとまりが具体的に見えるようになったクラスがありました。誰かがやってくれるのではなく、自分が何かやりたいと思うことが大切ですよ。

歌声大会や
バレー大会で
立派な成績をおさめることは
すばらしいことに違いない
しかし、団結とか友情とかいうものは
果たして
そんなに目立つものなのだろうか

私はそういうことも大切にはちがいないが
もっと ホンモノの団結があるように
思えてならないのです
それは たとえば

給食の時にはみんなが少しずつ
がまんをしあって
早く集合するとか
ホームルームのとき
これも自分のしたいことを
少しずつがまんして
早く そして 静かに
けじめをつけるとか
小さな困ったことでも
みんなの問題にして
みんなの力で解決していくとか

そんなことの積み重ねが
人を大切にしてゆく学級となり
ホンモノの団結となってゆくと思うのです

学級はみんなのものです
いちばん 弱い人のためにこそ
学級はあるのです

12月5日(水) 給食紹介!!

 12月になり、暖冬と呼ばれた冬も寒さが厳しく感じられるようになってきました。給食の良さは、温かいまま食べられることと、毎食、栄養バランスがとれていることです。陰では、たくさんの方が食材を育てていただき、調理員さんたちが、しっかりと下ごしらえと調理をしていただき、みなさんの下まで運ばれてきます。「ご馳走様」の本来の趣旨でもある、食事を作っていただいた方が、持てなすために走り回って食材集めから行う気遣いに対する感謝の意です。みなさんもそう思って食べられていますか?

ごはん 牛乳 寄せ鍋 小煮干とさつまいもの揚げ煮

 鍋料理は寒い時には体を温めると同時に、心まで温まる料理です。今日は、大きな釜で作った料理を一人一人の皿に分けた状態ですが、鍋をみんなで囲む楽しさを思いながら、味わってください。鍋料理は1つの料理で季節の野菜や魚、肉などを同時に食べることのできる栄養満点の料理でもあります。今日は9種類の食材が入っていて、だしは昆布とかつおぶしでとっています。これから、おうちでもなべ料理を食べることが多くなる人もいると思います。いろいろな味のなべ料理を食べて心も体も温まるといいですね。今日の地産池消をお知らせします。ねぎは近藤春奈さん、白菜は村上友則さん、さつまいもは合田美弥子さんが作ってくださいました。楽しくいただきましょう。

12月5日(水) 3年生実力テストです!!

 年の瀬を迎え、いよいよ年明けにはすぐに私立高校の受験が始まります。進路決定に向けて悩んでいる人もいると思いますが、学力を身に付けることはマイナスになることはありません。自分の進路の選択肢を広げるためにも精一杯がんばってください。目的に向かって努力しようとする力は必ず将来の自分の力となりますよ!!

どんなことであろうと
人が真剣に取り組む姿は
たとえようもなく美しい

特にそれが
自分の利益にならないことだと
その姿は一層美しい

人の喜びが
自分の喜びになるような
心の深い
豊かな人間に
なりたいものだ